サイトトップ 追記

紙魚日記

シミ(紙魚、衣魚、蠹魚などと書くらしい)の飼育日記
 → 紙魚日記まとめページへ(駆除についてはこちら
 → 紙魚日記ギャラリー
2007|08|09|10|11|12|
2008|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|03|04|05|06|07|08|
2010|02|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|04|05|06|07|09|10|11|12|
2013|01|03|04|05|06|
| カテゴリ | その他 | オナガシミ | クロマツシミ | セスジシミ | マダラシミ | ヤマトシミ | 文献 | 観察 | |

2013-06-01

_ [その他] 偏光フィルター

以前写真撮影用に偏光フィルターを買って少し試してみたことがある。そのときは偏光フィルターをつけると暗くなってしまうのでそのまま放置していた。しかし接写でフラッシュを使うことをおぼえたので再度試してみることにした。

写真は上から見下ろすような位置から偏光フィルターなし(左)とあり(右)で撮影したもので、一応の効果が見られる。しかしながら偏光フィルターはあくまで偏光をカットするだけなので効果は反射光の入射角による上、この写真の場合では反射光が飼育箱の置いてある面からのものであろうことから飼育箱の下に黒い紙または布を敷けば反射光が大きく低減される可能性があり、残念ながら偏光フィルターが必要であるとまでは言いきれない。

ちなみに写真はクロマツシミが「紫いものおさつぼうろ」を食べているところである。

偏光フィルターの効果 フィルターなし(左)とフィルターあり(右)

_ 犬丸 [シミが綿のような物を作って中に入っていたのですが何のために造ったのでしょう。]

_ ぽんぽこ豆 [綿のような物の実物や状況が不明ですのではっきりしたことは言えませんが、少なくとも二つが考えられます。一つ目はシミのオ..]


2013-05-25

_ [観察][セスジシミ] セスジシミの卵

セスジシミの卵をみつけた。卵は他のシミと同様の姿形をしている。大きさは測っていないが長径は1mmほどであろう。セスジシミの卵を見るのは初めてである。

卵の背景に写っている不織布のように見えるものはティッシュペーパーである。

セスジシミの卵

_ 5 [はじめまして。昨日壁を張っていた変な虫を捕獲しました。インターネットで調べていたらシミと言う虫のようで、調べていたら..]

_ ぽんぽこ豆 [シミはなんでも食べるようなことを言われていますが、捕まえたすぐのシミはおなかをすかせているのかエサをよく食べます(最..]


2013-05-23

_ [] おさつぼうろ

「紫いものおさつぼうろ」というのを買ってみた。特にこれでなければならないとか、特定の目的があったわけではない。たまごボーロにさつまいもが加わったことで、普通のたまごボーロよりもさつまいも由来の余計な成分が含まれていて好都合かもしれないといった程度の理由である。

ボーロの表面はやや硬そうなのでカッターナイフで表面をはぎ取るように少し削って与えてみたところ、気に入ってかどうかは不明であるが熱心に食べている様子が見られた。

キューピー紫いものおさつぼうろ

Before...

_ ぽんぽこ豆 [家にあるティッシュペーパーの箱を見てみましたが、特に何も書いてなかったです。たしかに何か添加してるちょっとお高いのも..]

_ しみぬき [パルプが再生かどうかは書いてますけど、 平滑化剤は詳しくは書かない(企業秘密だから書けない)ですよー それか..]

_ ぽんぽこ豆 [体が小さい分許容量が小さくなるので気にはなりますね。]


2013-05-22

_ [観察][セスジシミ] 食事中

セスジシミがエサを食べに出てきていたので写真を撮ってみた。頭がエサの影になってよく見えない写真になった。

気温も高くなりよく動くようになった。

かにぱんを食べるセスジシミ

2013-05-19

_ [観察][セスジシミ] 繁殖の期待

産卵管で床を突ついて歩くセスジシミがいた。すぐとは限らないが、卵を産んでくれるかもしれない。少し期待している。


2013-05-04

_ [観察][クロマツシミ] 春の気温と白色LED

今年の春は気温の低い日が多くシミの動きも例年より鈍いように思えたが、ここ最近になって動きが出てきた。クロマツシミはやや低い温度に強い傾向があるのか比較的よく動いている。かにぱんを食べに集まっている様子が見られたので写真を撮った。

写真を撮るにあたってピント合わせのために100円ショップで買ってきた白色LEDライトで照らしたところ、かにパンを食べていたシミの多くが逃げてしまった。シミは急激な明るさの変化によく反応するように見える。また現在主流の白色LEDは青色成分が多いためにより反応が大きかったのかもしれない。

かにぱんを食べに集まったクロマツシミ

Before...

_ ぽんぽこ豆 [激しく振るのは確かにありますね。尻尾に触れるとそうするようです。横から来たときは上に乗られても食べつづけてたりします..]

_ しみぬき [うちのセスジシミは、食い意地がはっているのかもしれません。 えさのときは、横からこようが前から来ようが怒ってます。..]

_ ぽんぽこ豆 [飼育環境下になれてきているのか、見ていると危機感がない感じがします。種類によっても違うのかも。]


2013-04-24

_ [観察][クロマツシミ] クロマツシミ(2系)

昨年12月にオスが死んでメス一匹になっていたクロマツシミ(2系)が死んだ。二匹を譲ってもらってから約3年、寿命を全うさせられたのだろうか。

最初の年に産まれた幼虫をうまく育てられなかったのが残念である。

_ シミchan [ もう、観察してないんですか?2018/10/07]

_ ぽんぽこ豆 [死んでしまいました。うまく育てられなくて残念に思っています。]


サイトトップ 追記

紙魚日記まとめページへ(駆除についてはこちら
紙魚日記ギャラリー

広告について