サイトトップ «前の日記(2007-09-26) 日記トップ 次の日記(2007-09-29)» 編集

紙魚日記

シミ(紙魚、衣魚、蠹魚などと書くらしい)の飼育日記
 → 紙魚日記まとめページへ(駆除についてはこちら
 → 紙魚日記ギャラリー
2007|08|09|10|11|12|
2008|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|03|04|05|06|07|08|
2010|02|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|04|05|06|07|09|10|11|12|
2013|01|03|04|05|06|
| カテゴリ | その他 | オナガシミ | クロマツシミ | セスジシミ | マダラシミ | ヤマトシミ | 文献 | 観察 | |

2007-09-27

_ [観察][セスジシミ] 初脱皮

シミが脱皮した。ちょっと驚いた。脱皮することは知ってはいたものの、こんなにあっさり脱皮するとは思わなかったからだ。これでは値打がない。

脱皮後の体長は約13mmとなり、脱皮前とくらべて2mmほど大きくなった。

脱ぎ捨てられた皮は約9mm。少し縮んだのは抜け出る時に腹部がしわしわになったせいかもしれない。皮をよく見ると背中の部分が縦に割れており、頭はヘルメットを脱ぐような感じで抜け出たようだ。触角と尾毛は半透明の中空っぽいが、先の方だけは黒い。

ここのところ隠れ家に隠れていることが多かったのは脱皮が近かったせいだったのだろうか。

(写真の右上が脱ぎ捨てられた皮)

脱皮したセスジシミと抜け殻

サイトトップ «前の日記(2007-09-26) 日記トップ 次の日記(2007-09-29)» 編集

紙魚日記まとめページへ(駆除についてはこちら
紙魚日記ギャラリー

広告について