サイトトップ «前の日記(2007-10-29) 日記トップ 次の日記(2007-11-04)» 編集

紙魚日記

シミ(紙魚、衣魚、蠹魚などと書くらしい)の飼育日記
 → 紙魚日記まとめページへ(駆除についてはこちら
 → 紙魚日記ギャラリー
2007|08|09|10|11|12|
2008|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|03|04|05|06|07|08|
2010|02|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|04|05|06|07|09|10|11|12|
2013|01|03|04|05|06|
| カテゴリ | その他 | オナガシミ | クロマツシミ | セスジシミ | マダラシミ | ヤマトシミ | 文献 | 観察 | |

2007-11-03

_ [観察][セスジシミ] 脱皮

紙魚が脱皮した。前回の脱皮から1か月あまり。意外に間隔が短い。ヤマトシミも脱皮殻を食べるという話を聞いたのでそのままにしておいたところ、脱皮後3時間ほどで食べてしまった。触角か尾毛の一部が残ったぐらいでほぼ全部食べてしまうので脱皮したことに気付かないこともあるのではないかと思う。

写真は脱皮直後の紙魚(左)と脱皮殻(右)。長方形の紙を山折りにし、中が少し見えるように覗き窓を開けたものを隠れ家にしている。見つけた時紙魚は左側を向いて少し頭を出していたが、写真を撮るまでの間にいったん外に出て向きを変えてしまった。この後抜け殻を頭の方から食べ始めた。

脱皮したセスジシミ

サイトトップ «前の日記(2007-10-29) 日記トップ 次の日記(2007-11-04)» 編集

紙魚日記まとめページへ(駆除についてはこちら
紙魚日記ギャラリー

広告について