サイトトップ «前の日記(2011-06-10) 日記トップ 次の日記(2011-06-17)» 編集

紙魚日記

シミ(紙魚、衣魚、蠹魚などと書くらしい)の飼育日記
 → 紙魚日記まとめページへ(駆除についてはこちら
 → 紙魚日記ギャラリー
2007|08|09|10|11|12|
2008|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|03|04|05|06|07|08|
2010|02|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|04|05|06|07|09|10|11|12|
2013|01|03|04|05|06|
| カテゴリ | その他 | オナガシミ | クロマツシミ | セスジシミ | マダラシミ | ヤマトシミ | 文献 | 観察 | |

2011-06-16

_ [観察][ヤマトシミ] 新しい仲間

15日、新たにシミを譲ってもらったので仲間が増えた。体は透き通るような白で形はヤマトシミに似ている。

送ってもらった六匹のうち一匹は不幸にも輸送中に死んでしまった。残り五匹の中の一匹は輸送中に脱皮を始めたらしく、くしゃくしゃになった殻がお尻の先に付いていた(時間の経過順は1→3)。1でお尻の先に付いている殻は2、3では右端に写っている。小さくてわかりにくいのでほかの四匹も写真を撮った。体の幅が頭の幅に対してそれほど大きくない体型であることから脱皮をした個体を含む四匹は幼虫段階にあると思われる。無事に育ってくれることを願う。

輸送中に脱皮した紙魚譲り受けた紙魚

サイトトップ «前の日記(2011-06-10) 日記トップ 次の日記(2011-06-17)» 編集

紙魚日記まとめページへ(駆除についてはこちら
紙魚日記ギャラリー

広告について