サイトトップ «前の日記(2011-07-07) 日記トップ 次の日記(2011-07-20)» 編集

紙魚日記

シミ(紙魚、衣魚、蠹魚などと書くらしい)の飼育日記
 → 紙魚日記まとめページへ(駆除についてはこちら
 → 紙魚日記ギャラリー
2007|08|09|10|11|12|
2008|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|03|04|05|06|07|08|
2010|02|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|04|05|06|07|09|10|11|12|
2013|01|03|04|05|06|
| カテゴリ | その他 | オナガシミ | クロマツシミ | セスジシミ | マダラシミ | ヤマトシミ | 文献 | 観察 | |

2011-07-14

_ [観察][ヤマトシミ] 二週間後の卵

ヤマトシミの卵の様子は二週間たってもあまり変わっていないように見える。しいて言うなら黒い点があるように見えなくもないといったところか。

それよりも卵が増えたことの方が変化としては大きい。写真左ではほかと比べてより白い卵が二個見える。色が白いことから新しい卵であることがわかる。

この写真は飼育箱の下に鏡を置いて鏡像を撮ったもの。実際の様子は写真右のような状態で、上端に写っているのが本物の卵である。

ヤマトシミ産卵後二週間の卵鏡像写真

サイトトップ «前の日記(2011-07-07) 日記トップ 次の日記(2011-07-20)» 編集

紙魚日記まとめページへ(駆除についてはこちら
紙魚日記ギャラリー

広告について