サイトトップ «前の日記(2011-07-26) 日記トップ 次の日記(2011-07-29)» 編集

紙魚日記

シミ(紙魚、衣魚、蠹魚などと書くらしい)の飼育日記
 → 紙魚日記まとめページへ(駆除についてはこちら
 → 紙魚日記ギャラリー
2007|08|09|10|11|12|
2008|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|03|04|05|06|07|08|
2010|02|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|04|05|06|07|09|10|11|12|
2013|01|03|04|05|06|
| カテゴリ | その他 | オナガシミ | クロマツシミ | セスジシミ | マダラシミ | ヤマトシミ | 文献 | 観察 | |

2011-07-28

_ [観察][ヤマトシミ] 四週間後の卵

四週目になったヤマトシミの卵は全滅かもしれない。一枚目の写真を見ると卵は丸みがなくなりへこんでいる。ここで先週の写真をあらためて見てみると卵が少し小さくなって丸みが失われつつある事にいまさらながら気付く。卵そのものに問題があったのだろうか。それとも無精卵だったのだろうか。写真では丸い卵が二個見えるが、これは最初の卵から二週遅れで産まれた卵だと思われる。別の位置にある卵(写真二枚目)を見てみると、やはりこちらもへこんだ卵と丸い卵が混在している。なんとか無事に幼虫が出てきて欲しいものだ。

ヤマトシミの卵ヤマトシミの卵

サイトトップ «前の日記(2011-07-26) 日記トップ 次の日記(2011-07-29)» 編集

紙魚日記まとめページへ(駆除についてはこちら
紙魚日記ギャラリー

広告について